ハゴロモジャスミンの育て方

      2017/05/10

ピンクの蕾が日毎に膨らんでくる。
やがて、真っ白な小さい花が咲く。清楚な花である。
『天女の香り』といわれているが、まさに、それに相応しい芳しい香りを放つ。
春の息吹に、生命の輝きにふれ、感動の日々だ。

咲き始めてきたジャスミン

モクセイ科  ソケイ属の一種
日当たり   日当たりの良いところ  乾燥に強い
みずやり   土の表面が乾いてからたっぷり与える
耐寒性    やや弱い 
植え付け   水はけの良いところ
       赤玉土6腐葉土4に推肥を混ぜこむ 
剪定     花後に切り戻す。秋以降は花芽をつけるのでしない
挿し木    剪定したつるを用いて、赤玉土にさす。  発根までは、半日陰で管理する
病害虫    春~夏にアブラムシ、ハダニ

 - 園芸(家人筆), 家人のつぶやき