冷蔵庫のなかの材料で簡単おかずのレシピと、柚子風味ハンバーグのレシピ

      2017/03/17

冷蔵庫の中の材料で簡単おかず

材料(2人前)
ぶた肉  300グラム
ショウガ 1片
ナス   1本
塩    適量
コショウ 適量
片栗粉  適量
料理酒  適量

たれ
ポン酢  大さじ6杯~7杯
柚子胡椒 適量




⓵ 塩、コショウ、料理酒で、ぶた肉に下味をつける。
⓶ 「⓵」に片栗粉をまぶす。
⓷ナス等野菜を切る。
⓸ショウガを千切りにしておく。
⓹フライパンに油をしき、「⓶」の肉を中火でじっくり焼く。(カリッと焼きます)
⓺ナス等の野菜も同じフライパンで焼く。このとき、ショウガは、入れない。ポン酢大さじ6杯~7杯、柚子胡椒を適量入れ、全体にからめて完成。
⓻ショウガの千切りと一緒に食べる。

ひとこと
新ショウガは、柔らかく、風味もよく、美味しいです。新ショウガの季節に、ぜひこの料理を試してみてください。

雑学
太宰治『女生徒』でも、残り物で作る料理が出てくる。その料理の名前は、ロココ料理としてある。




柚子風味ハンバーグ

材料 2人前
牛豚合い挽き 200グラム
玉ねぎ    2分の1個
卵      1個
牛乳     大さじ2杯
塩      少々
コショウ   少々
料理酒    少々
パン粉    適量
水      適量
油      大さじ1杯

たれ
ケチャップ 大さじ3杯
中濃ソース 大さじ3杯 *表記
柚子胡椒  適量
料理酒   少々

付け合わせ トマト、しめじ、ピーマン、オクラなど、何でもよい。

作り方
⓵玉ねぎをみじん切りにして、油をしいたフライパンで色がつく程度にまで炒めた後、粗熱をとる。
⓶ボウルに、合い挽き肉、卵、塩、コショウ、牛乳、パン粉、料理酒、「⓵」の玉ねぎを入れ、よく混ぜる。
⓷「⓶」をボウルに叩きつけて空気を抜く。4等分にする。
⓸4等分にした「⓷」の肉をボウルから一つずつ取り出し、取り出した肉を両手でキャッチボールをするようにして、空気を抜く。
⓹フライパンに油をしき、「⓸」の肉を中火で焼く。
⓺焼き色が付いたら裏返し、焼いていないほうの面を焼く。両面とも焼き色がついたら水を入れ、弱火で5分ほど蒸し焼きにする。
⓻「⓺」に好みの野菜を入れ、たれを回し入れ、中火でからめる。
⓼お好みでチーズを最後にパラッといれても美味です。

ポイント
「⓷」、「⓸」のとき、肉の空気をよく抜くこと。空気を抜いておかないと、焼く段になって、形が壊れることがある。

 - レシピ集